出産準備グッズ

出産準備で最低限必要なねんねグッズ&お部屋グッズは?要るものと要らないもの

出産準備 最低限 ねんね お部屋 グッズ

出産準備は揃えなくちゃいけないものがたくさん。

これから迎える赤ちゃんとの生活を快適に過ごすために、あれやこれや買いすぎていませんか?

よく雑誌などで見かける出産準備リストに載っているグッズ、全て揃える必要ないですよ!

この記事では、出産準備で最低限必要なねんねグッズ&お部屋グッズを紹介しています。

長男、次男の経験から、実際必要だったもの、要らなかったもの、あると便利だったものを紹介しているので、これから出産されるママさんの参考にしてみてください。

出産準備【ねんねグッズ&お部屋グッズ】要るものと要らないもの

出産準備 最低限 ねんね お部屋 グッズ

出産準備で最低限必要なねんねグッズ&お部屋グッズを、よく見かける出産準備リストを参考に紹介します。

ねんねグッズ

品名 必要度:
★★★★★(MAX★5つ)
必要枚数
ベビー用布団セット ★★★ あると便利
我が家ではソファーの上に家にあった少し厚みのある敷物を敷いてその上に寝かせていました。ベビーベッド等を購入しないなら、あると便利です。
掛け布団カバー 特に必要なし
家にあるので十分です。わざわざ赤ちゃん用に買う必要はありません。
敷布団カバー 特に必要なし
家にあるので十分です。わざわざ赤ちゃん用に買う必要はありません。
キルトパッド 特に必要なし
わざわざ赤ちゃん用に買う必要はありません。
防水シーツ 特に必要なし
トイトレなどの練習のために使うならあっても良いですが、新生児の場合漏れてもたかが知れています。わざわざ買う必要はありません。漏れが心配なら、他にも使用用途のあるおむつ替えシートで十分です。
タオルケット 特に必要なし
家にあるので十分です。わざわざ赤ちゃん用に買う必要はありません。
毛布 特に必要なし
家にあるので十分です。わざわざ赤ちゃん用に買う必要はありません。
ベビー枕 特に必要なし
新生児のころは枕は使いません。もし使う場合でもタオルで十分です。我が家では、長男の向き癖と頭の形が気になったので、ドーナツ枕を購入して生後4ヶ月頃から使い始めました。
スリーパー ★★ あっても良し
冬などあっても良いですが、新生児の赤ちゃんはあまり動かないのでなくても大丈夫です。逆にスリーパーを着せて布団もかけると、汗をかくくらい暑い場合もあるので気をつけましょう!
ベビーベッド ★★ あっても良し
床のほこりやペットから赤ちゃんを守ります。ベッドの下におむつなどベビーグッズを収納できるタイプも有り。
ベッドバンパー(安全パット) ★★ あっても良し
あっても良いですが、新生児はそこまで動かないので急いで準備しなくても大丈夫です。ベッドを使用する場合、寝返りなどよく動き出す頃から活躍します。
クーファン ★★ あっても良し
簡易ベッドとして持ち運びもできるのでちょっとしたお出かけにも便利です。ベビーベッドが置けない場合の代用や、おむつ替えやプレイマットとして使える多機能タイプもあります。
ベッドサイドポケット ★★ あっても良し
ウェットティッシュや綿棒などあるとベッド周りがスッキリして便利ですが、わざわざ購入する必要はありません。

出産準備で最低限必要なものはお家にあるものでほとんど代用可能なので特にありません。

ただし、日中赤ちゃんを寝かせておく敷物(多少厚みがあれば何でも良い)が何もない場合は、ベビー布団があると便利です。

わざわざ買わなくても家にあるもので大丈夫!
チッチ
チッチ
ねんねグッズはあると便利なものはあるけど、必ず準備するものって特にないよ〜。

お部屋グッズ

品名 必要度:
★★★★★(MAX★5つ)
必要枚数
ハイローチェア 又は スウィング あっても良し
手動タイプと電動タイプがあります。寝かしつけやおむつ替え、離乳食が始まったらベビーチェアとしてなど多様に使えます。キャスター付きで移動が楽な反面、持ち運びにはかさばります。
バウンサー あっても良し
こちらも手動と電動の2タイプあります。赤ちゃんの動きで揺れるものや、おもちゃ付きなど種類が豊富。軽量なので持ち運びに便利です。
ベビーゲート 後々必要
ベビーゲートが必要になるのは、ずり這いやハイハイをしだしてからです。まだ準備する必要はありません。
ジョイントマット 又は プレイマット 後々必要
こちらも必要になるのは、ずり這いやハイハイをしだしてからです。まだ準備する必要はありません。
ベビーモニター ★★ あっても良し
赤ちゃんを寝かせてからベッドや布団から離れる場合、赤ちゃんの様子がわかるのであっても良いですが、必ず必要なものではありません。
安全グッズ 後々必要
安全グッズが必要になるのは、ずり這いやハイハイをしだしてからです。まだ準備する必要はありません。
メリー ★★ あっても良し
あっても良いですが、必ず準備する必要はありません。
プレイジム ★★ あっても良し
あっても良いですが、必ず準備する必要はありません。
お部屋グッズもねんねグッズと同様、必ず準備するものって特にないよ〜。

赤ちゃんは日中どこで寝かせとく?それぞれのメリット・デメリット

出産準備 最低限 ねんね お部屋 グッズ

赤ちゃんを日中寝かせておく便利グッズって、ありすぎてよくわかりませんよね。

ベビーベッド、クーファン、バウンサーやハイローチェア…一体どれを選んで良いのかさっぱり。

ここでは、それぞれのメリット・デメリットを紹介しています。

ちなみに我が家では、長男の時は特に何も準備しませんでしたが、次男が生まれる時に、長男に踏まれる危険があるためクーファンを準備しました。

ベビーベッド

メリット

  • 赤ちゃんの安全が確保できる
  • 高さがあるのでおむつ替えや寝かしつけなど赤ちゃんの世話がしやすい
  • 動くようになってくるとゲージ代わりになる
  • ベビーグッズの収納スペースがある

デメリット

  • サイズが大きいので圧迫感がある
  • 値段が高い
  • 使用後の処分、保管が大変
  • 添い寝ができない

ベビーベッドは高さとある程度の広さがあるので、赤ちゃんのお世話がしやすいです。

ベビーベッドの下に収納場所があるタイプだと、ベビーグッズをしまっておけるので部屋がスッキリ。

クーファン

メリット

  • 簡単に持ち運びができる
  • 外に出かける時も使用できる
  • 使い終わっても再利用することができる

デメリット

  • 使用できる期間が短い

我が家は次男の安全のため、高さのあるクーファンを購入。持ち運びも楽チンでかなり役に立ちました。

チッチ
チッチ
我が家は部屋が極狭なので、ベビーベッドは選択肢から外れました〜
クーハン ベビーベッド 代用 二人目 上の子 対策
ベビーベッドの代用にクーハンを購入!狭い家で上の子から守る対策は?上の子に踏まれたりしないために下の子を守る対策としてベビーベッドの代用にクーハンを購入。本記事では、狭い家で、ベビーベッドの代用として、バウンサーではなくクーハンを選んだ理由を紹介しています。スタンド付きで高さのあるクーハンを選んで、実際使用した感想も紹介しています。クーハン購入で迷っている方の参考にしてみてください。...

バウンサー

メリット

  • 赤ちゃんがご機嫌で遊ぶ
  • コンパクトで持ち運びに便利

デメリット

  • 寝かしつけを目的として使用できない
  • 座るのを嫌がる赤ちゃんもいる

赤ちゃんの動きに合わせて揺れるので、家事をしたりするのに一時的に置いておいても赤ちゃんがご機嫌に遊んでてくれます。揺れている間に自然とお昼寝してくれることも。

リクライニング機能がついていないバウンサーは、新生児から使用できないのでしっかり確認しましょう!

ハイローチェア

メリット

  • ベビーベッド、ベビーチェア、ゆりかごと1つで3役こなす

デメリット

  • サイズが大きいので圧迫感がある
  • 値段が高い

ハイローチェアは、ベビーベッドやバウンサーの機能も兼ねていて、離乳食が始まるとベビーチェアにもなります。

ご家庭によって使う用途、何を重要視するかで選ぶ物も変わってくるので、それぞれのメリット・デメリットを参考にしてみてください。

参考までに、我が家の場合

我が家は、長男の時は特にねんねグッズ&お部屋グッズは何も用意していません。

新生児〜生後2ヶ月頃のあまり動かない時期は、日中、家にあった少し厚みのある敷物をソファに敷いて寝かせていました。

生後3〜4ヶ月頃の少しモゾモゾ動くような時期は、ソファから落ちると危ないので、ソファに敷いていたのをそのままカーペットに降ろして我が子はそこへ。

夏や冬はエアコン等が入っていて特別暑くも寒くもないので、赤ちゃんにはおくるみやタオルをかけていました。

もっと大きくなってハイハイやつかまり立ちを始めると、プレイマットやベビーサークルがあると便利だよ!

我が家は狭く、どこにいてもすぐに赤ちゃんの様子が確認できるので、小さい頃はこんな感じでした。

最低限必要ではないけどあると便利なグッズ

出産準備 最低限 ねんね お部屋 グッズ

家に代用できる敷物があれば必要ないんですが、もし何もなければベビー布団があると便利です。

オムツから漏れたり、ミルクの吐き戻しなど気をつけていても汚れてしまうことがあるので、準備をするなら洗える布団がオススメです。

ねんねグッズ&お部屋グッズで要らないもの

出産準備 最低限 ねんね お部屋 グッズ

一般的な出産準備リストに載っているけど、要らないものは

  • 掛け布団カバー
  • 敷布団カバー
  • キルトパッド
  • 防水シーツ
  • タオルケット
  • 毛布

お家にある布団カバーや毛布、タオルケットなど代用できるものは代用しましょう。わざわざ赤ちゃん用に購入する必要はありません。

キルトパッドや防水シーツも、もちろんあって困るものではないですが、準備しなくてもOKです。

最低限必要なねんねグッズ&お部屋グッズはこれといってなし!

出産準備 最低限 ねんね お部屋 グッズ

出産準備で最低限必要なねんねグッズ&お部屋グッズはこれといってありません。

家庭の状況によって多少必要になるものもあるかも知れませんが、基本的にはお家にあるもので代用できます。

プレイマットや安全グッズなど後々必要になるものはありますが、出産準備として急いで準備しなくても、必要になった時に購入すれば全然大丈夫です。

出産準備で最低限必要なねんねグッズ&お部屋グッズ まとめ

出産準備 最低限 ねんね お部屋 グッズ

出産準備で最低限必要なねんねグッズ&お部屋グッズをまとめています。

特にこれといって準備するものはなし!

お家の作りや、赤ちゃんが1人目か2人目かによっても準備するものは多少変わってきますが、ほぼお家にあるもので代用できます。

出産準備は何かと出費が増えます。

お得に出産準備のお買い物をするならAmazonベビーレジストリがオススメ!

Amazon ベビーレジストリ 登録無料 出産準備お試しBox
Amazonベビーレジストリは登録無料!買物がなんと最大10%割引に!Amazonベビーレジストリはプレママさんや小さいお子さんがいる方にとっても便利なサービスです。無料で登録すると10割引や出産準備お試しBoxがもらえる特典も!そんなAmazonベビーレジストリを詳しく紹介しています。...

私の経験からの判断なので、全ての人に当てはまるわけではないですが、なるべく無駄な出費は抑えましょう!

▼シーン別、最低限必要な出産準備グッズ

出産準備 最低限 必要 マタニティ ママ グッズ 要るもの 要らないもの
出産準備で最低限必要なマタニティグッズ&ママグッズ!要るものと要らないもの出産準備で最低限必要なものって初めてだとわかりませんよね。出産準備リストに書いてあるもの全て揃えていませんか?本記事では、出産準備で最低限これだけあれば良いというマタニティグッズ&ママグッズを紹介しています。初めて出産するプレママさんは、参考にしてもらえればと思います。...
出産準備 最低限 ベビー服 必要 要るもの 要らないもの
出産準備で最低限必要なベビー服の種類と枚数は?要るものと要らないもの出産準備で最低限必要なベビー服ってどんな種類を何枚必要かわかりませんよね。出産準備リストに書いてあるもの全て揃えていませんか?本記事では、出産準備で最低限必要なベビー服の種類と枚数を紹介しています。初めて出産するプレママさんは、参考にしてもらえればと思います。...
出産準備 最低限 沐浴 ケア グッズ 要るもの 要らないもの
出産準備で最低限必要な沐浴(お風呂)・ケアグッズは?要るものと要らないもの出産準備で最低限必要な沐浴(お風呂)・ケアグッズって何がいるんだろう?出産準備リストにはたくさん揃えるものがあるけど全部いるのかな?初めての出産だとよくわかりませんよね。この記事では出産準備で最低限必要な沐浴(お風呂)・ケアグッズを紹介しています。プレママさんはぜひ参考にしてみてください。...
出産準備 最低限 授乳 グッズ 要るもの 要らないもの
出産準備で最低限必要な授乳グッズは?要るものと要らないもの出産準備で最低限必要な授乳グッズってたくさんあるけどどれが必要でどれが要らないのかわかりませんよね。本記事では、出産準備で最低限必要な授乳グッズを紹介しています。これから出産されるママさんは参考にしてみてください。...
出産準備 最低限 おむつ グッズ
出産準備で最低限必要なおむつグッズは?要るものと要らないもの出産準備は揃えるものがたくさんでよくわかりませんよね?本記事では、出産準備で最低限必要なおむつグッズを紹介しています。必ず準備するもの、出産してからでも良いもの、出産準備リストに載ってるけど要らないものを紹介しているので、これから出産されるママさんは参考にしてみてください。...
出産準備 最低限 お出かけ グッズ
出産準備で最低限必要なお出かけグッズは?要るものと要らないもの出産準備リストで紹介されているのはたくさんありすぎてよくわかりませんよね。本記事では、出産準備で最低限必要なお出かけグッズを紹介しています。これだけは要るもの、要らないもの、あったら便利なものなど紹介しているので、これから出産される方は参考にしてみてください。...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

転勤族妻チッチ(@tenzoku_tsuma)でした。

チッチ
チッチ
Twitterでブログの更新情報を発信してます!気になる方は転勤族妻チッチ(@tenzoku_tsuma)をフォローしてね!